SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.01 Thu
かつてのブログで公開していた音楽の記事を転載。

Amerieのシークレットライブに行ってきたよ。


 行ってきました!! Amerieの完全招待制の、シークレットライヴこと、ショーケースライヴに!!
 六本木のクラブのvelfarre、初体験でした。16:00開場開演、という事でしたが出来るだけ前で見たい、という事で15:30には会場に。しかし、既にそこには長蛇の列。けれど実はこれでもかなり先頭の方だったみたいでラッキィでした。
 しっかし、いかにも「クラブ入り浸っています」的なお姉サマ、B系スト系お兄サマの中でちょっと浮いている僕と父(父親と行ったのでした(笑))。父はずっと「俺が入場者で最年長だろうなぁ」とぼやいていました(笑)。しかし意外とオタク系小父チャマ、あんた何人だよ的外国人等、沢山のファン層が。まあ、比較的20代前後のお姉サマが多かったかな、という印象です。外人の方がやたらと多くて、外国の音楽雑誌のライターさんなのかどうなのかが気になりました。英語じゃない言語も聞こえてきたし(笑)。
 そうして開場。階段を使って地下3階まで降りるのですが、運よくエレベータ(業務用のような大きなヤツ)に乗ることに成功。扉が閉ると同時に、なんとエレベータ内のスピーカから爆音でAmerieのシングル「1 Thing」が流れてきました! この粋な演出には大感激。設置されていたカラーの照明も音楽に合わせて変化します。
 そうして会場の地下3階のフロアに到着。するとなんと嬉しいことに、ステージの前がガラガラ!! 「しめた」、と思い、ステージの前へと猛突進する僕。お陰で前から3列目ぐらいの真正面という最高の位置をゲット! 感激であります。
 時刻は17:00。舞台の灯りが落とされました。
 そして出てきたのが…やるせなすの中村!!
 何故だ~!? 本人も「何でこんなイベントの司会を頼まれたのか分からない」と言っていました(しかも相方が呼ばれなかったのはギャラの関係だとか(笑))。よく分からないブッキングですが、とにかく中村の司会で、ライヴスタート!
 まずは、本邦初公開のAmerieインタビュービデオの公開。シングル「1 Thing」のPVの撮影の裏側とか、EVEとラップでコラボしている際のオフショット。また、Amerieの妹とふざけている所などが見られました。Amerieは犬を飼っていたけれど、なんでもあまりに世界あちこちに飛び回るので、叔母さんに飼育権を妹に移されたとか(笑)。「降格させられちゃったのよ」とか笑ってインタビューに答えているAmerie。
 そうしてたっぷりレア映像を見た後、ついにAmerieの登場!! USHERの「Red Light」と50cent(曲はわからなかった(汗))をバックにAmerieのバックダンサーが登場(何でAmerieの曲じゃなかったんだろう(笑))。
 バックダンサーが踊ったあと、ついに、
 ……曲がかかってAmerieが登場!!
 会場のボルテージは最高潮に!! もう、前から3列目とあって、めちゃめちゃAmerieが近い!! 驚く程のすんごい近距離でAmerieを見れて、鼻血ブー寸前であります。
 白のショートパンツに白のタンクトップで上からシャツを羽織った衣装。多分「1 Thing」のPVできていたものと同じだと思います。とにかく、足がエロティックでしたね~(笑)。スチールやテレビなどで見ると、少し太めの大柄な女性に見えていましたが、実物はすんごいスマート。大胆に見せていた太股が印象的であります(笑)。
 そして、2曲を熱唱。う~ん、一応Amerieのアルバムは聞いていったので、最初に歌ったこの2曲はアルバム「TOUCH」収録曲じゃないと思う。聞いたことのないものでした。
 そうして、ついに「Touch」! エイメリーが観客を煽り、僕も手を上げての、会場が1つに!!(日本語が変) ダンスも「1 Thing」以上に激しいフリで、大興奮。間奏部分では、先頭の列の子と握手をしていたりしました(いいなぁ)。
 怒涛の如く3曲を歌い終えると、少しのMC。「ガール、トーキョーのコたちのファッションは」と英語で言うと、観客に向かって親指を立てて「ニカッ」と笑ってみせたり、チャーミングでした(笑)。「スーパーカワイイ」と日本語で言っていたりもしました(そんな日本語を!?(笑))。あ、これってGwenの「Hollaback Girl」の影響?(笑) みんなノリ良いわよ~、みたいなことを言うと、「Everybody Say "yeah !"」と観客にシャウトを要求。3回ほどそうして観客を煽った所で、「Let's Star "1 Thing"」と言って、大ヒットシングルの「1 Thing」へと移行
 もう、Amerieはほとんど歌ってなくて、サビとかあのPV並みの激しいステップを踏んでくださって、歌ってなくても全然気にならない、という感じ。とにかく、「ダンスってこういうものか~」と唸らされてしまいました。バックダンサーとの絡みもセクシー。
 あっという間に4曲を歌い終えると、「Thank You」といって鮮やかに去っていきました。
 観客大ブーイングをあびながら再び中村が登場し(笑)、最後に本邦初公開の最新シングル「Touch」を公開。
 そして、これにてショーケースライヴは以上、とのことでした。
 アンコールないの~? みたいに観客も怒っていましたが、まあ、タダですしね(笑)。中村もそんなブーイングに対して、「僕なんてAmerieの背中しか見えなかったんですからね」とか言ってました(笑)。「僕が出る時擦れ違って『お疲れ様でした』って言ったら『アリガトウゴザイマシター』って一言言われて終わりですよ」とのこと(笑)。
 以上、Amerieのシークレットライブの全貌でした!
 とにかく行けてよかった!! 初ライヴ万歳!! やっぱ、「ライヴって音だよ」とか思っていましたが、「ライヴってアーティストまでの近さ」ですね。開場30分前に行っててよかった!!(^^♪
 ふー、しっかし、5年後とかに「初めて行ったライヴは?」とか聞かれて「エイメリー」と答えて、通じなくなってたらどうしよう……(笑)

 [追加更新] (27日25:19)
 27日(28日午前)放送の「SOULTRAIN」でAmerieのライヴ音源が放送されてましたね♪(さすがは「SOULTRAIN」)。ちなみにあの日、会場には1500人もいたとか(ひえー)。Lilyさんも会場にいたんだそうですね~。
 書き忘れてましたが、実はシングルの「1 Thing」が一番手拍子しづらい(笑)。ライヴ会場で手の振り方に困った僕でした(笑)。これって致命的?(笑)
 …てか『SOULTRAIN』でチケット500枚も確保してたの!? 凄ぇ~。

 [再追加更新] (29日 20:35)
 ソニーのサイトでちゃんと書かれていましたが、Amerieの歌った曲は、INTRO~Why Don't We Fallin' Love~Talking To Me~Touch~1Thingの4曲でした。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/11-63942149
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。