SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.23 Wed
 
R&R [CHR / Pop National Airplay]


 R&Rとは、ビルボードチャートのようにシングル売り上げに左右されず(しかもビルボードシングルチャートはダウンロードが加味されていない!)、純粋にラジオのオンエア回数で今一番アメリカのラジオで掛かる曲(=一番売れている曲)を現したチャートです。
 つまり、このチャートこそ、本当に「今、売れている曲」が分かるチャートで間違いない!



  1位 →  Kelly Clarkson / Because of You  (9013)
  2位 ↑○ Chris Brown feat. Juelz Santana / Run It  (8742)
  3位 ↓  Kanye West / Gold Digger  (8421)
  4位 →○ Nickelback / Photograph  (7772)
  5位 →  Fall Out Boy / Sugar, We're Goin' Down  (6967)
  6位 →  The Black Eyed Peas / My Humps  (6733)
  7位 →○ Pussycat Dolls / Stickwitu  (5938)
  8位 →○ Mariah Carey / Don't Forget About Us  (5441) 
  9位 ↑○ Sean Paul / We Be Burnin'  (5113)
  10位 ↑○ Young Jeezy feat.Akon / Soul Survivor  (3812)

 Kelly Clarlson、3週連続首位(通算4週)。やっぱり人気は凄いですね~。衰え知らずです。けれど、さすがに赤丸は取れてしまいました。
 しかし、2位のChris Brownが猛追。Kanyeを蹴落として、首位を狙っています。ビルボードチャートでは既に1位を達成し、ノリにノっています。ちなみにデビューシングルでのチャート1位達成は、Ciaraの「Goodies」以来の快挙。本当に凄いです。
 3位はKanye、4位はニッケル、5位はFall Out Boy、6位はBEP。中間層のチャートが変動しませんね(苦笑)。けれど、それも今週まで?
 そして7位のPCD。順位は上昇しませんでしたが、今週、2番目に放送回数が増加しています。これもドーンとしたヒットになりそう。下手したら、「Don't Cha」を上回るヒットになるかもしれません。
 それに比べて、Mriahがちょっと地味。前2作に比べて、些か勢いに欠けています。流石にそろそろ飽きられている?(苦笑)
 9位は順調に上昇のSean Paul。10位は、7ランクアップのYoung Jeezeが初のトップ10入り。放送回数4000回代が1曲も無く、僅差でのランクインでした。(ちなみに11位のWeezerとは、たったの放送回数2回差)

 10位以下の注目曲は、なんといっても、Eminemでしょう。
 今週も、放送回数が1番増えた楽曲で(つまり1番注目されている曲ですね)、第21位にランクイン。8ランクアップです。この調子だと、かなり早い段階でトップ10入りできそう。期待大ですね。
 ちなみに、「When I'm Gone」の対訳が公開されました。ここからどうぞ。…こ、この歌詞って……(どきどき)。うわ~、どうなんだろう……。ベストアルバム発売目前です。
 他の注目曲は、13位のGwen Stefaniの「Luxurious」、17位のMadonnaの「Hung Up」、19位のAll-American Rejectsの「Dirty Little Secret」、20位のBeyonce' feat. Slim Thugの「Check On It」、22位のRihannaの「If It's Lovin' That You Want」、23位のT-Painの「I'm Sprung」、などなど。
 さらに下位チャートでは一度圏外近くまでランク落ちしたSwitchfootの新曲が巻き返しています。

 一方の、R&Bチャート。
 1位がChris Brown feat. Juelz Santanaの「Run It」、2位がYoung Jeezy feat. Akonの「Soul Survivor」、3位がT-Painの「I'm Sprung」、4位がTrina feat. Kelly Rowlandの「Here We Go」、そして5位がRay Jの「One Wish」。
 T-Pain、俄然好調ですね~。そして、総合チャートではまだランクインしていないRay Jが5位にランクアップ。R&B方面では、既に火が付いている模様。これもメチャメチャ良い曲だから、頑張ってほしいですね。総合チャートでも、「CHR/Pop New & Active」欄にRay Jの名前が載っています。

 Kellyの首位が続いていますが、来週はChrisにやられてしまうのではないでしょうか。どうなる!?


Kelly Clarkson 「Because of You」を試聴する(WMP)。

Chris Brown feat. Juelz Santana 「Run It」を視聴する(WMP)。

Kanye West 「Gold Digger」を試聴する(WMP)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/122-b52439ac
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。