SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12.01 Thu
 Queen of Pop!! Madonnaのオリジナル11枚目、「Confessions on a Dance Floor」。



 誕生日の落馬&骨折という少々気がかりなニュースがあったものの、前作「American Life」から2年ぶりに無事に引っさげたMadonna。
 今回はMadonna史上初となる全編ダンスチューンということで、また凄いアルバム。80年代の全盛期を彷彿とさせる曲が惜しげもなく披露されていて、当時青春時代を過ごした人にはたまらない1枚なのでは。古臭くありつつも、どこか新しいような、不思議な感じです。
 Madonnaはこのアルバムについて、「聴いたらじっといられずに、誰もが必ず踊りたくなるようなアルバムを作りたかった」、と語っていますが、まさにそんな感じの最強のPopアルバム。ちなみに、アルバムのコンセプトは「ノー・メッセージ」。

 リードシングル「Hung Up」。
 大ヒットドラマ「CSI:」で初披露されただけあって、反響が大きかった模様。チャートでも、初登場の順位がかなり高かったです(最近だとEminemの「When I'm Gone」並み)。けれどやはりシングル的にはヒットが厳しいのか、現在17位で、いかも赤丸が取れてしまっています。ここが踏ん張りどころかも。
 この曲はABBAの「Gimme! Gimme! Gimme!」をサンプリングしたダンスチューン。聞けば聞くほどに味が出てくるかな。Madonnaがリードシングルにサンプリングを持ってくるのは極めて稀なことだそうで、それだけ彼女自身もこの曲に対して意気込みがあるのでしょうか。
 アルバム全体としては、ポップ的な曲がありつつも、基本的にダンスチューン。80年代のサウンドを活かしつつ、現在でも通用するような仕上がりに。
 HMVのユーザー・レヴューの中にもありましたが、「Forbidden Love」というタイトルは、11年前にBABYFACEと共作した曲でもありますね(笑)。気付かなかったのかな(笑)。

 現在、47歳。それでもピンクのレオタードを着て、こういう曲を歌ってしまうって凄い…(MTVのライヴでは相当息が上がっているようでしたが(笑))。
 本当に、「Queen of Pop」、ですね。


Madonna オフィシャルサイト

「Hung Up」を試聴する(Real)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/133-77a7d5fa
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。