SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12.08 Thu
 客演にも引っ張りだこのPetey Pabloのセカンドアルバム、「Still Writing in My Diary : 2nd Entry」。



 「Freek-A-Leek」が大ヒットのPetey Pablo(読みは「ピーティー・パブロ」)。これは曲として良いのもあるが、何より話題性十分でしたね。非常に面白かった(詳しくは下で)。
 なんかあんまり日本でPeteyの認知度は無いようですが、Ciaraの「Goodies」でラップしていた人、と言えば「ああ、あの人か」と分かる人も多いはず。そう、シングル版の「Goodies」でラップしていたのがこのPeteyなんですね。どうやらLil' Johnつながりのようですが。
 サウスファンにはたまらない1枚に仕上がっています。

 シングル「Freek-A-Leek」。
 この曲、なんと、バックトラックがUSHERの「Yeah!」と同一トラックであるという変わった一品。聞くと慥かに、キーボードこそ違えど、「Yeah!」と同じなのです。
 何でも、このトラックを誰が使うのか決まっていなくて、いざ使おうという段階になってUSHERとPeteyが同時使用してしまい、けれどそれぞれ別なテイストに仕上がって面白いということでレーベルが許可して発売したとの紆余曲折があったと記憶。こちらもLil' Johnプロデュース。
 USHERの「Yeah!」が売れているときにこの曲もヒットを飛ばして、同一トラックによる同時トップ20入りという初の快挙を成し遂げました。…不思議な感じですね(笑)。
 USHERはR&Bだけれど、Peteyの方はHip-Hopなので、また新たなテイストが面白い。サビの控えめな女性コーラスに乗るゴリゴリのPetyが好きです(笑)。カバーでもサンプリングでもなく、「同一トラックを使用」と言うのは新感覚でとても面白いですね。…ぶっちゃけた話、最初この曲を聴いたときは、「うわ! USHERのパクリだ!!」と、はやとちりしてしまいましたが(笑)。
 そんな感じで、cRunkが好きな人、「Yeah!」が好きな人にも入りやすくなっているが、アルバムはサウス色全開。「『Yeah!』とバックトラックが同じだからってUSHERとばかり比較すんな」と言った作り。
 バウンスが効いている「O It's On」、Timbaland製作のエキゾチックで変態系トラックの「Get On Dis Motorcycle」、あんまりKanyeっぽくないけどKanyeプロデュースであるリピートが癖になってしまう「I Swear」など、魅力的な曲が十分詰まっています。

 ひとまず、「Freek-A-Leek」をご試聴あれ♪


Petey Pablo オフィシャルサイト

「Freek-A-Leak」を試聴する(Real)。
  ちなみにUSHERの「Yeah!」はこんな感じ

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/142-4ed6f550
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。