SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.02 Mon
 映画「Ray」でアカデミー主演男優賞を獲得したJamie Foxxが「本業」に復活。Jamie Foxxの「Unpredictable」。



 映画「Ray」は素晴らしかったですね。「Ray Charlesが乗り移った」と言われたほどの、素晴らしい演技でした。
 そんなJamie Foxxがセカンドアルバムを発売。実に11年ぶりとなるアルバム。てっきりこれがデビューアルバムかと思っていたし、というか歌手が本業だとは知りませんでした(苦笑)。TV、映画、音楽という3つの舞台で活躍している彼ですが、TVで成功を収めるより僅かにデビューCD発売の方が早かったみたい。デビューアルバム「Peep This」は現在廃盤ですが、Amazonで中古で10000円以上の値段が付いています…。かなりプレミアものの模様。
 歌手業はそうして長らく休業していたわけですが、その間も客演が絶えませんでした。Mc LyteやKeith Murrayの作品に参加。グラミー授賞式ではAlicia Keysとデュエットしたし、最近では、Kanyeの「Gold Digger」が特大ヒットとなりましたね。
 J Recordsのクライヴ・デイヴィス氏の前で弾き語りをし、その場で契約を交わしたというJamieが放つ、待望のセカンドアルバム。とにかくこれが素晴らしく良いんだ!! Ludacris、Common、Kanye West、Twista、Mary J、The GameにSnoop Doggと、客演も豪華。

 リードシングル、「Unpredictable」。
 またのびのびとしたJamieの声が良い。イントロが面白くて、なんかヤクザ映画みたいだと思うのは僕だけか(笑)。
 ドラムとコーラスがベースの、Jamieの声が映えるトラック。声に温かみが籠っていて、とても聞きやすい。こういう曲を歌えるって、とても難しいと思うけれど、Jamieは難なく、さらっと歌い、そして聞かせますよね~。たまらないテイストに仕上がっています。何度聞いても聞き飽きないし、そして聞けば聞くほど味が出てくる感じ。
 アルバムとしてももう本当に素晴らしい仕上がりです。スロウでメロウな曲を中心に収めてあり、彼の声の存在感が光ります。
 個人的には、Timbalandプロデュースの「Can I Take U Home」なんかぐっときてしまう。フレームプレイのスネアの音が気持ちよく、そこに乗っかるJamieがまた良い。
 また、Mary Jをフューチャーしている「Love Changes」なんか悶絶モノですよ…。2人が良い掛け合いをしていて、聞き応え抜群です。再びKanyeとだっぐを組んだ「Extravaganza」や、Interludeにしておくのが勿体無いようなCommonとの「U Still Got It」など、どれもヤバイ仕上がり。

 正直、二足のわらじ…もとい三足のわらじを穿く人がアルバムを出したところで中途半端になるのでは、と危惧していたけれど、そんなことを微塵も感じさせない会心作。めちゃめちゃ素晴らしいです。
 棄て曲なしの抜群のアルバムです。


Jamie Foxx オフィシャルサイト

「Unpredictable」を試聴する(WMP)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/170-defd327e
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。