SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.04 Sun
 Hoobastankのセカンドアルバム、「The Reason」。



 今年の夏がMariahの「We Belong Together」だとしたら、去年の夏はHoobastankの「The Reason」でした。
 シンプルな歌詞。出だしがいきなり「I'm not a perfect person」で、男としてはいきなりそこにひきつけられてしまう(笑)。そう言う、ちょっと責任逃れな人間が、君と言う理由(the reason)を見つけて、かつての自分を変えられるようになった、と言う流れの歌詞である。
 
 とにかく、この曲は恐ろしいほどに上手くできた曲。
 イントロからAメロにすんなり入る導入も美しいし、バックのギターのリフも美しい。そしてシンプルなメロディーと歌詞に、あの歌声ときたら本当に聞きほれてしまうことだろう。
 PVもとても面白いつくりになっていて、かならずcheckである。「Same Direction」と繋がって、一つの物語になっている。

 Hoobastankは契約打ち切りの危機にあって、そんな中メンバーは「The Reason」をシングルカットすることで起死回生を計ろうとしたと聞いている。メンバーの思惑(?)通り、この曲は大ヒット。
 大抵ラジオでここまでしつこくオンエアされると、「いいかげんにせぃ!!」と聞き飽きるところだが、この曲は何度聞いても飽きないところが凄い。聞くたびに歌詞に感動し、曲に感動する。
 ヴォーカルのダグが日系アメリカ人と言うのも、親近感が沸く(日本語は話せないそうだが)。

 もちろん、「The Reason」のような感涙バラードも最高だが、ロックしている「Out of Control」なども痛快。
 このアルバムは、ずっと手元においておきたい一枚である。不思議なジャケットも趣深い。
 ちなみに、「The Reason」のアコースティック版が映画「ゴジラ」のサントラに収録されているが、そちらもかなり良い出来である。

 11月にニューアルバム発売予定。


HOOBASTANK 日本オフィシャルサイト

「The Reason」を試聴する。




 先日、HoobastankのBass、Markku Lappalainenが脱退したとのこと。
 残念!! しかもニューアルバムの年内発売見送りですか(T_T)

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/18-f7c44d67
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。