SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.20 Fri
 あのGavinの新曲がついにドロップ!! Gavin DeGrawの「We Belong Together」。



 僕が一番好きなロック歌手といえば、間違いなくGavin DeGrawです。
 大御所のロックバンドや最近のロックシンガーまで好きな歌手はいますが、やはり彼はNo.1です。彼とであったときは、本当に「一生の歌手を見つけた」と思いました。
 日本ではまだ認知度が低いようですが、Gavinの「I Don't Want to Be」がR&R年間チャートで9位にランクインし、アメリカでは確実にその実力が認められています。何週間も1位を取るようなスマッシュヒットではなく、じわじわと何週間にもわたって、順位は低いながらもランクインし続ける彼の売れ方に、彼の認められ方が窺い知れるのではないでしょうか。1ファンの僕としても、そうやって1発屋になってしまう歌手ではなく、粘り強く人々の心を捉える売れ方をしていることは嬉しいですね。
 そんなGavinから、待望の新曲が到着。アルバム発売のインターバルが長いとされるロック(特に1枚のアルバムを丹精に仕上げるような印象のあるGavinなんか)にしては、予想以上に早い新曲の感じがありますが、考えてみれば、デビューアルバムの「Chariot」自体は2003年夏リリースなんですよね。そこから「I Don't Want to Be」がヒットするまでに1年半掛かっているし、時期としては妥当なのでしょう。
 現在アルバムもレコーディング中(めちゃめちゃ期待!!)という彼ですが、この曲はそのアルバムからのリードシングル扱いではなく、ピンでのシングル発売。映画「Tristan & Isolde」の主題歌として発売された曲です(映画もかなり売れているみたい)。
 R&Rチャートではまだランクインしていませんが、ビルボードチャートでは初登場38位と言う好位置。
 ロックが巻き返しているとは言え、未だにロック曲のヒットが厳しいアメリカのミュージックシーンに於いて、この曲がヒットを飛ばしてくれることに期待です!!

 シングル「We Belong Together」。
 別にMariahのカバーではありません(笑)。ちゃんとした、Gavin節炸裂の、ロック曲です。……ただ、Gavin関連でいつもお世話になっている「Gavin's Groupie」さんによると、「わざわざ流行ってる曲と同じタイトルにして、乗っかちゃおうって魂胆ぽい」とのこと(笑)。…オイオイ、とな(笑)。
 ライヴでは前々から演奏していた曲だそうで、まあMariahより先に作ってあった曲なのでは?(05年の夏から歌われているそうなので時期的には微妙ですが、製作はもっと前かと考慮すると) ちなみにライブでは「Mariah Careyの歌と間違えないようにね」と言って、Mariahの物真似までしたそうです。…想像がつきません、Mariahを歌うGavin……(笑)。
 そんな余談のあるこの曲ですが、また痺れるんだ!!
 アコギのイントロから入り、切々とGavinが歌います。Gavinの曲って、シングル曲は今まで全部長調の曲だっただけに、短調のサビにはちょっとびっくりしました。けれどそれがまたイイ!!
 アコギだけだった曲に、ドラムがフィルインして曲が幕開けますが、このドラムのスネアの音にまた感動……(コメントが細かい?(苦笑))。彼らしい力強い編曲に仕上がっていて、本当に嬉しい限り。
 語りかけるようなAメロ、秀逸ですね。この曲も、また歌詞が素晴らしいのですが、その歌詞が生きる歌い方となっています。
 そして繰り返されるサビ。メロディーがアルバム「Chariot」よりももっと洗練されて、歌いやすくなったような印象。けれど、その力強い心に刺さる彼の歌声と見事に融合して、ぐっと惹き付けられるテイストに仕上がってます。(またサビの歌詞も良いんだ)
 これまた、連日どっぷりはまって聞いています。最近ロックとちょっと疎遠になりつつあっただけに、新鮮です。そして何より、もう僕なんか「Gavinの新曲」というだけで、ひれ伏して「ははぁ」と聞いてしまう感じですね(笑)。
 アルバムに、さらに期待です。

 「Chariot」、「Follow Thorough」、「I Don't Want to Be」などのシングル曲は元より、アルバムとして濃厚に聞かせるGavinのアルバム、まだ聞いていない人は是非チェックしてみてください。
 そしてこのシングルもまた要チェックですね。まずこの曲から聞くよりも、先に「Chariot」を聞いてから聞いた方が楽しめる気がします。
 次のアルバムもレコーディング中とのことで、今年もGavinから目が離せません!!


Gavin DeGraw オフィシャルサイト

「We Belong Together」を試聴する。
  映画のオフィシャルサイトの試聴へと飛びます。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/188-25d3d573
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。