SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.31 Tue
 UKで話題の新人R&BシンガーNate Jamesのデビューアルバム、「Set the Tone」。



 なんだか最近、期待の新人ばかりを紹介していますね(苦笑)。けれどまたこいつも相当にヤバイんです。紹介せずにはいられないテイスト。
 70年代の雰囲気で溢れる感性豊かなアーティストで、ソウルフルな1枚。リードシングルの「Universal」なんか、Stevie Wonderを彷彿とさせるテイストで、去年から注目を集めていたそうですが、ナルホドな1曲。(ちなみにUKではアルバムが8月に発売されていて、国内盤は2月8日発売予定)
 ニューソウルやネオソウルなど、ソウル好きには本当にたまらない(一応ネオソウルにカテゴライズされているようですが)。アーバンなR&Bを見事に歌い上げる26歳の実力派のアーティストで、ジャジーなのからファンクやロックを伺わせるテイストの曲、スムースなR&Bまで、幅広く歌っています。
 なんだか向こうでは「一人版Jamiroquai」だの、「ネクストCraig David」だの、「男版Joss Stone」だの好き放題言われているようですが(笑)、それも聞けば分かります。
 ソウルファンは必聴の1枚。

 リードシングル、「Universal」。
 このメロディーラインと良い、編曲と良い、Stevieを色濃く反映していますね。このキーボードの音色なんて、「So What the Fuss」と殆ど同じじゃないですか?(苦笑) 最初聞いたとき、一瞬「Stevie!?」と思いそうなぐらいですよ(笑)。
 ホーンを多用した明るいテイストで、とてもノリやすい雰囲気が良いですね。ドラムの刻みもシンプルな感じで、そうしたシンプルな中でもリズムにこだわりなから歌うNateの歌唱力も、さすがは「実力派」。
 ベースラインの遊び心とか、そう言う細かいところまで、素人ウケは元より玄人ウケもしそうな完成度です。
 これは生ライヴで聞けたら楽しいだろうな、の1曲。
 アルバムもソウルのテイストを色濃く反映していて、全体的に明るいテイストにまとまっています。
 冒頭の「Said I'd Show You」からさわやかに幕を開け、「Get Right」とか、まさにその場でジャムっているような、ポップなジャズのリズムの乗り方が秀逸。タイトルチューンの「Set the Tone」はまたスカスカなトラックで、シンプルながらもNateの歌唱力が光るし、アルバムで唯一バラードの「Justify Me」はまた、しっとりとした曲も相当な腕前であることを伺わせる大合唱の軽くゴスペルテイストトラック。「I'll Decline」にはDawn Robinson(元En Vogue、現Lucy Pearlのヴォーカリスト)が参加していて、女声とのカラミも抜群です。
 もう、本当に70年代のソウルやらディスコ調のやら、とにかく飽きさせない、楽しい1枚です。

 ファンク・ソウルファンはまず間違いなくハマリそうなアルバム。
 是非是非チェックして、そのアフロソウル(笑)を体感してみてください。


Nate James オフィシャルサイト

▽ Video 「Universal」を試聴する(WMP)。

▽ Audio 「Justify Me」を試聴する(MP3)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/199-e5ee0d3b
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。