SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.01 Wed
 若干17歳のデビュー作。Jay-Zのお墨付きの新星、Teairra Mariの「Roc-a-fella Presents : Teairra Mari」



 Roc-A-Fella(名門Hip-HopレーベルでKanyeやYoung Gunzなどが在籍)が手がける初のR&Bシンガーということで昨年の夏に話題を呼んだTeairra Mariのデビューアルバム。(その割にプロモーションが地味だった感は否めないのですが…)
 「ネクストAshanti」とのお呼びも高く(個人的にはBeyonceのが似ている気がしますが)、Jay-Zからは「The Princess of Roc.」の称号を与えられ、そのだけでも十分に凄い感じ。しかも若干17歳。あのAaliyahの母校であるアートスクールに通うかたわら地元のプロデューサーたちとスタジオに入り、デモを作り続けていたと言う彼女。2003年に地元レーベルからEPを発売し、それがLA. Reidの手に渡って契約が決定したというところも凄い。そうして、Roc-A-Fella初の女性R&Bアーティストとして華々しくデビューを飾ったのである。
 プロデューサーにはデスチャやUsher、Ciaraなどを手がける気鋭のSean GarrettやRodney Jerkinsらなどを起用し、さすがは実力派とあって、伸びやかな歌声を聴くことが出来ます。
 これからがますます楽しみな1人。

 リードシングル「Make Her Feel Good」。
 Eric B & Rakimの「My Melody」使いの1曲。
 ビートの聞いたトラックで、このトラックなら全然Hip-Hopにもなりそうな辺りがRoc-A-Fellaっぽいと言うか(笑)、やはりHip-Hopレーベルからのアルバムなのだな、と言う感じ。アルバム全体にもそれは言えることかな。
 ウーハーの効いた爆音でクラブとかで聴きたいようなトラックで、スカスカな1曲。ベースレス(!!)で、ドラムと高音グロッケンサンプリング系キーボードだけの、ここまでスカスカにされると気持ちいいというか(笑)、歌に対してかなりの「自信」を感じさせる作り。普通、ここまでスカスカだと相当自信がないと歌えないだろうし、ベースレスの曲となればそれはなおさらです。例えばこの曲をカラオケで歌おうと思っても、まずキーが取れない人が大半なのではないでしょうか。
 そしてこの曲を支えるのは、もちろんTeairraの声。低音から高音まで幅広く歌っていて、17歳とはにわかに信じがたい表現力。Aメロでのコーラスなんかとてもセクシーだし、対照的にフックでは力強く歌い上げていて、それでも「余裕」を感じさせるあたりが凄い。
 アルバム全体でもこの雰囲気は活きていて、続くセカンドシングルの「No Daddy」もビートが効いたHip-Hop系トラック。クラブ受けしそうなテイストで、この曲を17歳が歌うのはちょっと背伸びしすぎでは、と思う気もするのですけれどね(笑)。けれどちゃんと歌いきっています。
 「Stay in Ya Lane」は「Pinpin' All Over the World」的な雰囲気を感じさせるバウンスの大きな浮遊感あるトラック、「Act Right」では他の曲に比べてメロディーが前面に押し出されているテイストで彼女の歌唱力も伺えるし、「La La」はオルゴールループが彼女の声と絶妙にマッチ(Pretty Rickyもびっくり?)。「Phone Booth」のスロウなテイストもまた、彼女の伸びやかさが伺えて良い感じである。

 個人的には、Ashantiよりちょっと歌がうまいかな、という印象。けれどその割に全然ヒットしていないのが気がかりです(苦笑)。
 notraxでは「MashondaのBlackoutあたりと一緒にフロアでもヒットしそう」と書かれていましたが……実際どうだったのでしょうか(苦笑)。少なくとも、ラジオではほとんど耳にしませんでしたが…。
 それから最後に一つ。このジャケットは「狙いすぎ」でオバハン臭い!!(笑)
 他の写真を見た限りでは、もっと可愛いですよ。
 彼女のこれからに期待です!!


Teairra Mari レーベルオフィシャルサイト

▽ Audio 「Make Her Feel Good」を試聴する(WMP)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/200-710070a2
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。