SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.06 Mon
 なんだかノリまくっているJermain Dupri率いるSo So Defの4人組ラッパー集団Dem Franchize Boyzの新作、「On Top of Our Game」。



 サウスが熱いですねー。
 2004年にUniversalからデビューしたてのDem Franchize Boyz。HMVの解説では「Dirty SouthとcRunkという当時、トレンドだったサウンドを融合させたNew cRunk / Reid Back cRunkなるスタイルのデビューシングル『White Tee's』でデビュー」などと書かれていて、ちょっと「はぁ?」と言う感じですが(笑)、どういうものかは彼らの音を聴けば分かります。聞いたあとにこの文章を見れば「ああ、Red Back cRunkね」となんとなくナットク出来るのですが、いきなりそういわれてもどんな音か想像がつきませんて(笑)。
 そんなNew cRunkのDem Franchize Boyzですが、ローカルで活躍していたところをJermaineの目に留まり、彼のラジオ番組で大プッシュされたのを契機に2005年春にJermaineの誘いを受けてSo So Defに移籍。そしてこの「On Top of Our Game」をドロップら至った次第。
 それに先駆けるようにしてレーベルコンピの「Jermaine Dupri Presents Young Fly & Flashy 1」にリードシングルである「I Think They Like Me」が収録されて、それが全米で大ヒット。全米Rap Chart1位に輝きました(R&RのR&Bチャートだと先月辺りに15位ぐらいまで上昇していたと記憶)。
 そんなノリにノっている彼らのニューアルバム。
 アルバムにはJermainを筆頭にして、Three 6 Mafia、Bun-B、Jim Jones、Trey Songzらが参加。バウンスの効きまくったサウストラックから、cRunk系統のスカスカゆるゆるのシンセ系トラックまで、フロア受けしそうな楽曲が目白押し。
 サウス好きには堪らない1枚となりそうです。

 リードシングル「I Think They Like Me (Remix)」。
 サウスの王道ともいえるバウンス系トラック。Jermainに、Da Brat、Bow Wowなどとも絡みのあるRemixで、面白いマイクリレーとなっています。
 なんだか最近、D4Lがヒットしたのを皮切りに、Nellyの「Grillz」とか、こういう系統のトラックが再び流行っていますね。
 これがまたスカスカのトラックで、特にイントロなんかドラムだけ。フックに入ると、男臭い掛け声とcRunk系統のシンプルなキーボードが入ります。ハイハットの刻みこそ16ですが、曲自体の刻みはほとんどフォービートと言って良いほどのまた緩い感じで、それとハイハットが対象的で面白いですね。
 cRunkを彷彿とさせるテイストとサウスのバウンスが融合していて、テイストはユルいのにノリノリになるような不思議な感じです(笑)。cRunk最大のヒット(?)のUSHERの「Yeah!」がベースレスだったのと同じようにこの曲もベースレスなのですが、ドラム系がこだわっているので曲がしっかりとしています。
 そしてさらに凄いのが続くシングルの「Lean Wit It, Rock Wit It」で、こっちはさらにテンポが遅い(笑)。cRunk系のふざけているようなシンセ・キーボードのリフがとても面白く、よくこれだけの「材料」で曲を作れたな、と感心してしまうほどのスカスカっぷり。そしてまたこれだけゆるいテンポ&刻みなのに、ラップでその隙間を埋めるように上手く仕上げられていますね。
 フックがまたシンプルで、合唱系。とても覚えやすくもノリやすく、現在チャートを急上昇中ですが、なるほど、アメリカでいかにも受け入れられそうな曲です。PVでみんながゆる~いダンスをしているのが面白いですね(笑)。こういう緩い曲だと、リズムを取っているだけで踊っているように見えるから楽なのかな(笑)。
 アルバムは6日に発売になったばかりで試聴できていないのですが、この2曲からも彼らの目指すサウンドが明確に現れているので、cRunkやサウスが好きな人は買って間違いないかと。

 さて、D4Lに続けとばかりに、今年もこういうスカスカなサウンドがヒットとなるのでしょうか。


Dem Franchize Boyz オフィシャルサイト

▽ Video 「I Think They Like Me (Remix with Jermaine Dupri)」を試聴する(WMP)。

▽ Video 「Lean Wit It, Rock Wit It」を試聴する(WMP)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/206-3dfa2d26
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。