SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.13 Mon
 またブラックミュージック好きにはたまらないサウンドトラックが発売。オフィシャルサウンドトラック、「Glory Road」。



 1曲目に、Aliciaの新曲が入っているというだけで買ってしまいました(笑)。
 ……しかも。

 Alicia Keys feat. Lyfe Jinnings !!

 これは買うしかないでしょ~(笑)。
 もうどちらもハンパなく好きなアーティストなので、堪らないですよ。Lyfeのあの声とAliciaの艶っぽい声が絡んでいるというだけで、鼻血ぶーモノであります(興奮して口調が変(笑))。
 このアルバムは、アフリカ系移民を先発メンバーに起用し大旋風を起こし、1966年のNCAAチャンピオンになった、史上初めて黒人だけのスターティング・メンバーでプレイしたテキサスウエスタンのバスケットチームを描いた実話に基づく映画、「Glory Road」のサントラなのですが、ブラック系でまとめられたアルバムはまた懐かしい曲満載で、とても楽しめる仕上がりになっています。今こうしたアルバムで聞くと、また古い曲の良さを痛感しますね。
 参加アーティストは、Alicia Keysを中心にして、Stevie Wonder、Shirley Caesar、Marvin Gaye、The Isley Brothersなどなど。
 若い世代からかなり年配の方まで楽しめる、充実したサウンドトラックになっています。

 主題歌(なのかな?)、「People Get Ready」。
 (個人的に)夢の共演、Alicia KeysとLyfe Jinningsがデュエットしています。Impressionsの名曲のカバーです。
 これがもう、たまりません。
 イントロのちょっと緩いギターから良い雰囲気。そこに乗るAliciaがまたさらっとした感じで上手く歌っています。対照的にLyfeのちょっと掠れ気味の声も秀逸。
 転調がまたムードを盛り上げていて、フックでの2人の歌は悶絶必死。シンプルなメロディーだけに、2人の歌唱力が遺憾なく発揮されていて、最後のちょっとしたブレイクとかは、ただただ「上手いなぁ~」としみじみとしてしまいます。
 とっても短い曲で(2分43秒)それがちょっと残念なのですが(笑)、またその「小品」っぽい感じで味があります。BGMにももってこいだし、しっとりと聞いても良い曲です。とても相性抜群のデュエットだと思うので、今度はオリジナルでコラボして欲しいですね(笑)。
 またアルバムも全体的にちょっと「懐かしい」、映画の舞台となる60年代の雰囲気が生きていて、とても楽しい1枚に。
 The IsleysにしろStevieにしろ「ああ、ああ。当時はこういうサウンドにリズムだったんだ」と言った感じで、現在50歳弱ぐらいの方にはたまらない懐かしさなのではないでしょうか。個人的に好きなIsleysはTwistのリズムでもう聞いていて楽しくてしかたがありませんでした。Billy Joe Royalなんかは今聞いても新鮮だし、「サントラ」と言うよりは、「コンピレーション」として世代を越えて楽しめるつくりになっています。
 また、「Glory Road」という曲では、歌詞のない曲をハミングを中心してAliciaがしっとりと歌い上げていて、これがまた良い曲です。歌詞なしでここので「聞かせる」アーティストは、そうそう居ないものだな、と痛感させられます。中盤のゴスペル的な盛り上がりもたまりません。映画は見ていませんが、その雰囲気が伝わってくるパワーのある曲です。

 本当に充実したサウンドトラック。
 今の所、Alicia feat. Lyfeはこのアルバムではか聞けないので、要チェックですよ!!


映画 Glory Road オフィシャルサイト

▽ Audio 「People Get Ready」他全曲を試聴する(Official)。

▽ Video 「People Get Ready」を試聴する(YouTube)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/213-55dc4994
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。