SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.08 Thu
 最早説明不要のNo.1Hip-Hopグループ、BEPの最新アルバム「Monkey Business」



 前作「Elephunk」がダウンロードも含めると全世界で1200万枚の大ヒット。ヨーロッパで火がついた「Shut Up」、イラク戦争時に反戦歌として話題を呼んだ大傑作シングル「Where is the Love ?」、がらりと変わってiPodのCMでも使われたダンス調の「Hey Mama」、NBAの開会ソングに起用された「Let's Get It Started」。
 とにかく2003年から2004年にかけては、BEP旋風が世界的に吹き荒れた時期だった。
 レコーディングスタジオの火災やグラミー賞受賞で発売が3度も延期されたBEPの全世界待望と言っても過言でない最新アルバムである。
 とにかく、冗談抜きで全曲シングルカットできるクオリティの高さである。サードシングルは結局メンバでは選べられず、リスナ投票に掛けられたりもした。
 そして、Sting、Justin Timberlake、Q-Tip(!!)、John Legend、Jack Johnson、James Blown等など、そうそうたるメンバが参加して、けれどどの曲もBEPサウンドを失っていない。確固たる主体性。それはwillがプロデューサとして頭角を現し始めたこともあるが、ファーギーの存在、タガログ語を話すアップル、顔が独特な(笑)タブー。とにかく皆が皆、「濃い」。逆に、こんなに皆が「強い」のに、よくグループを続けられるな、と思ってしまうほど(笑)。

 実は僕は、このアルバムを一般人としては世界で最も早く耳に出来た幸運な1人。詳しい記事は、前のブログで公開した「BEPのリスニングセッションに行って来たよ。」で書きました。そちらも是非どうぞ。Willの意外な日本語についてなど書いています(笑)。
 
 紅一点のファーギーは、近々ソロアルバムを出すそうです。また、女優デビューも決まっているそうです。


The Black Eyed Peas 日本オフィシャルサイト

The Black Eyes Peas ブログ

「Don't Phunk with My Heart」を試聴する。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/25-6a2bee60
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。