SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.18 Thu
 
R&R [CHR / Pop National Airplay]


 R&R (Radio and Records)とは、一週間に全米の全ラジオ曲で掛かった放送回数をもとにランキングを製作したチャート。専門局が作られて細分化され、ラジオが世界で最も浸透したアメリカならではの業界向け専門誌。純粋にラジオのオンエア回数で今一番アメリカのラジオで掛かる曲(=一番売れている曲)を現したチャートです。
 つまり、このチャートこそ、本当に「今、売れている曲」が分かるチャートで間違いない!



  今週 (先週)
  01位 (02位) ↑○ Shakira feat. Wyclef Jean / Hips Don't Lie (9199)
  02位 (01位) ↓  Sean Paul / Temperature  (8633)
  03位 (02位) ↓  Rihanna / S.O.S.(Rescue Me)  (8503)
  04位 (04位) →○ Daniel Powter / Bad Day (8351)
  05位 (06位) ↑○ Fort Minor feat. Holly Brook & Jonah Matranga / Where'd You Go (6357)
  06位 (05位) ↓  Natasha Bedingfield / Unwritten  (5457)
  07位 (09位) ↑○ Nickelback / Savin' Me  (5150)
  08位 (08位) →  Kelly Clarkson / Walk Away  (4978)
  09位 (10位) ↑○ Bubba Sparxxx feat. Ying Yang Twins / Ms. New Booty  (4709)
  10位 (14位) ↑○ Nick Lachey / What's Left of Me  (4417)

 ついにShakira首位獲得。
 Sean→Rihanna→Sean→Shakiraとずっと首位混戦でしたが、ついにShakiraがその座を射止めました。スタートダッシュが凄くて、上位に来てからは粘っての首位です。……それにしても、最近ダンス系の曲がよく売れますね。まだ20位代ですが、Daddy Yankeeも好調だし、いつに無くラテン系のダンス曲が売れている気がします(Rihannaも一応カリブ出身)。
 と言うか、今週のチャートなんか、全然R&B曲がランクインしてない。どうしたんだろう。時期の問題なのか、ちょっとずつヒットの傾向が変わってきているのか……。
 2位はSean、3位はRihanna。どちらもShakiraに押されてのランクダウン。ただ、Rihannaはセカンドシングルの「Unfaithful」が好調なので、そちらに票割れ状態なのが原因かと。
 4位は先週と変わらずDaniel Powter。ただ、放送回数を伸ばしています。5位は毎週驚くほどにランクアップをしているFort Minor。今週はワンランクしか上昇していませんが、それでも放送回数はかなりの伸び。女コーラス×男ラップの曲はよく売れますね(「Delemma」とか「Where Is the Love」とか)。
 6位はNatasha。こちらも新曲「Single」に票割れかな。7位は毎回コンスタントにヒットを飛ばすニッケルのセカンドシングル。またかなり渋い曲ですが売れています。8位はKelly、9位はBubba、10位はついにトップ10入りのNickでした(トップ10入りするとなるとNickの記事も書いた方が良いかな…←そこまで売れると思ってなかった(笑))。

 10位以下の注目曲。
 12位のAARの「Move Along」(13→12)。最近のロック勢はリードシングルだけじゃなくヒットを飛ばすから(この曲もセカンドシングル)、アルバムとして完成していることが分かりますね。「Dirty Little Secret」に続いてTop10入りになりそう。14位のChamillionaireの「Ridin」(21→14)。ここに来て総合チャートで大幅ランクアップのChamillionaire。やはり今Hip-HopではとにかくSouthなんでしょうか。South勢のヒットが目立ちます。15位のFrayの「Over My Head (Cable Car)」(16→15)。ロックバンドのデビューシングルとしては破格の順位です。曲も良いし、頑張ってもらいたいところ。17位のNe-Yoの「When You're Mad」(17→17)。曲は悪くないと思うんだけれど、「So Sick」の時と比べるとやはり勢いの衰えを感じます(残念)。頑張れ!! 19位のDaddy Yankeeの「Rompe」(20→19)。この調子だと「Gasolina」を越えるヒットになりそうです。20位のTeddy Geigerの「For You I Will (Confidence)」(19→20)もランクダウンしていますが、赤丸は付いたままです。
 さらに下位では、Ne-Yoのペンによるセカンドシングルの22位のRihannaの「Unfaithful」(25→22)、大幅ランクアップで、これはかなりのヒット必至の23位のNelly Furtadoの「Promiscuous」(30→23)、R&Bチャートではランクダウンしてしまったものの、Chamillionaireには負けてられないといった感じの25位のPaul Wallの「Girl」(27→25)など。CiaraをフューチャーしたファーストシングルのField Mobあたりも注目でしょうか。Chris Brownの「Gimme That」(42→38)にもSouthのLil' Wyaneがフューチャーされているし、なんだかHop-Hopは本当にSouthみたい…。
 新顔では、PCDの4thシングル「Buttons」が42位初登場。Snoopが参加しています。また、FOBの3rdシングルも40位と好調。個人的に注目しているMilian、YC、T.I.あたりが40位台で停滞していてちょっと残念です。

 一方のRhythmicチャート。
 1位はT.I.の「What You Know」(02→01)、2位はChamillionaire feat. Krayzie Boneの「Ridin」(01→02)、3位はField Mob feat. Ciaraの「So What」(06→03)、4位はLil Jon feat. E-40 & Sean Paulの「Snap Yo Fingers」(07→04)、5位はSean Paulの「Temperature」(04→05)でした。
 ついにT.I.が首位獲得。けれど赤丸が取れてしまいました。ただ、23位には早くもセカンドシングルの「Why You Wanna」がランクインしています。
 Field Mob、Lil Jonの新曲がそれぞれ好調でランクイン。Sean PaulはLil Jonの曲でも客演しているし、なんだか凄いですね。

 来週はどんなチャートになるのでしょうか。かなり接近しているので、Daniel Powterが2位にまで上昇しそうです。要チェック。


▽ Video Shakira feat. Wyclef Jean 「Hips Don't Lie」をフル試聴する(YouTube)。

▽ Video Sean Paul 「Temperature」をフル試聴する(YouTube)。

▽ Video Rihanna 「S.O.S. (Rescue Me)」をフル試聴する(YouTube)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/256-06658054
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。