SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.25 Thu
 
R&R [CHR / Pop National Airplay]


 R&R (Radio and Records)とは、一週間に全米の全ラジオ曲で掛かった放送回数をもとにランキングを製作したチャート。専門局が作られて細分化され、ラジオが世界で最も浸透したアメリカならではの業界向け専門誌。純粋にラジオのオンエア回数で今一番アメリカのラジオで掛かる曲(=一番売れている曲)を現したチャートです。
 つまり、このチャートこそ、本当に「今、売れている曲」が分かるチャートで間違いない!



  今週 (先週)
  01位 (01位) →○ Shakira feat. Wyclef Jean / Hips Don't Lie (9742)
  02位 (04位) ↑  Daniel Powter / Bad Day (8166)
  03位 (02位) ↓  Sean Paul / Temperature  (8073)
  04位 (03位) ↓  Rihanna / S.O.S.(Rescue Me)  (7911)
  05位 (05位) →○ Fort Minor feat. Holly Brook & Jonah Matranga / Where'd You Go (6809)
  06位 (07位) ↑○ Nickelback / Savin' Me  (5340)
  07位 (06位) ↓  Natasha Bedingfield / Unwritten  (5066)
  08位 (09位) ↑○ Bubba Sparxxx feat. Ying Yang Twins / Ms. New Booty  (4894)
  09位 (14位) ↑○ Chamillionaire feat. Krayzie Bone / Ridin  (4826)
  10位 (10位) →○ Nick Lachey / What's Left of Me  (4808)

 Shakira2週連続首位。凄い売れっぷりです。断トツの首位。なんでもW杯の開会式(?)でもパフォーマンスが決定したとかで、ノリに乗っていますね。最近、ラジオをつけるとこの曲が流れてくることもしばしば。…けれど毎回楽しんで聞けるあたりが凄い。
 2位はDaniel Powter。先週の4位から2ランクアップでトップ3入りを果たしましたが、放送回数は減ってしまいました。Shakiraが強いのもあるし、首位は厳しい情勢。…そんなDanielに押されてワンランクずつダウンしたのが3位のSeanと4位のRihanna。Rihannaはセカンドシングルの「Unfaithful」も好調で、そちらへの票割れというのもあるのでしょう。
 5位は順位こそ上昇していないものの俄然好調なFort Minor。……私事だけれど、何故かこの曲が大学の学食でやたら掛かります(笑)。6位は渋いNickel。フックへの盛り上がりがたまらなく心地良い曲で、ついつい聞いてしまいます。押されてNatashaが7位へとダウンしていますが、それでも粘り強くてなかなかTop10から落ちません。
 8位はYing Yang兄弟をフューチャーしたBubba Sparxxxのアルバムからのリードシングル。続いて9位が14位から大幅ジャンプアップのChamillionaireの「Riden」。ごっついラップ曲が2曲もランクインするのは珍しいですね。ChamillionaireはRythimicチャートで既に首位獲得していますが、遅れることひと月、総合チャートでもかなりの好動向でまだまだ上の方を狙っています。10位はJessicaと離婚して以来ゴシックを聞かなくなったNickの曲(笑)。

 10位以下の注目曲。
 11位のAARの「Move Along」(12→11)。アルバムのタイトルトラックだけに気合が入っている感じの1曲で、イントロのドラムとベースからしてロックが好きな人は痺れることでしょう。……ヴォーカルの声がいささかアイドル声なのが玉に瑕(笑)。13位のFrayの「Over My Head (Cable Car)」(15→13)も好調で、聞くたびにこれはハマっていきますね。超オススメです。さわやかな悲壮感とでも言うべきメロディーとピアノがぐっと来ます。
 そして16位のNelly Firtadoの「Promiscuous」(23→16)が今週最も放送回数が増えていて、要注意。前々から「2006年版Gwen」と紹介していましたが、まさしくそんな感じになりそうです。去年の今頃は「'cuz I Ain't hollaback Girl~♪」でしたが、今年はNellyでしょう!! デビュー当時から大好きで(しかも洋楽を好きになるきっかけだった人物)、前作がコケたのがファンとしては悲しかったので、この躍進振りには胸躍らされます(前作「Folklore」だって傑作なのに…)。とにかくかなりの爆弾間違いなし。
 続いて17位のRihannaの「Unfaithful」(22→17)も好調で、「SOS」に続けとばかりにじわじわとチャートを上昇中。Rihannaにとってバラードのシングルカットは初めてなので、これがリスナーに受け入れられると大きいのではないでしょうか。そして、18位のTeddy Geigerの「For You I Will (Confidence)」(20→18)が赤丸付きでした。
 さらに下位では、24位のCassieの「Me & U」(28→24)、そこはかとなくサマーチューンで聞きやすい27位のField Mob feat. Ciaraの「So What」(31→27)、さすがに飽きられるかと思いきやまだ好調な33位のPCDの4thシングル「Buttons」(42→33)、久々にBaby Bashなんて名前を見た36位のPaula Deanda feat. Baby Bashの「Doing Too Much」(45→36)、など。ここら辺が非常に混戦で、先週まで順調にランクアップを続けていたMariahの「Say Somethin'」(24→35)が大幅11ランクダウン(笑)。…まあしょうがないですかね。

 一方のRythmicチャート。
 1位はT.I.の「What You Know」(01→01)、2位はChamillionaire feat. Krayzie Boneの「Ridin」(02→02)、3位はField Mob feat. Ciaraの「So What」(03→03)、4位はLil Jon feat. E-40 & Sean Paulの「Snap Yo Fingers」(04→04)、5位はYung Jocの「It's Goin' Down 」(09→05)でした。 
 1~4位までは変動がありませんでしたが、5位に4ランクアップで飛び込んできたYung Jocが注目株。アトランタ出身の23歳で、Bad Boyから6月にデビューアルバムを出すとのこと。デビューシングルからかなりの人気っぷりを発揮しています。

 Shakiraがぶっちぎりの首位。けれど強豪も連なっていて、来週も要チェックです。


▽ Video Shakira feat. Wyclef Jean 「Hips Don't Lie」をフル試聴する(YouTube)。

▽ Video Daniel Powter 「Bad Day」をフル試聴する(YouTube)。

▽ Video Sean Paul 「Temperature」をフル試聴する(YouTube)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/260-773e03dd
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。