SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.01 Thu
 
R&R [CHR / Pop National Airplay]


 R&R (Radio and Records)とは、一週間に全米の全ラジオ曲で掛かった放送回数をもとにランキングを製作したチャート。専門局が作られて細分化され、ラジオが世界で最も浸透したアメリカならではの業界向け専門誌。純粋にラジオのオンエア回数で今一番アメリカのラジオで掛かる曲(=一番売れている曲)を現したチャートです。
 つまり、このチャートこそ、本当に「今、売れている曲」が分かるチャートで間違いない!



  今週 (先週)
  01位 (01位) →○ Shakira feat. Wyclef Jean / Hips Don't Lie (9843)
  02位 (03位) ↑  Sean Paul / Temperature  (7682)
  03位 (02位) ↓  Daniel Powter / Bad Day (7556)
  04位 (05位) ↑○ Fort Minor feat. Holly Brook & Jonah Matranga / Where'd You Go (7266)
  05位 (04位) ↓  Rihanna / S.O.S.(Rescue Me)  (7079)
  06位 (09位) ↑○ Chamillionaire feat. Krayzie Bone / Ridin  (5603)
  07位 (06位) ↓  Nickelback / Savin' Me  (5266)
  08位 (10位) ↑○ Nick Lachey / What's Left of Me  (5193)
  09位 (11位) ↑○ All-American Rejects / Move Along  (5065)
  10位 (07位) ↓  Natasha Bedingfield / Unwritten  (4556)

 Shakira3週連続首位。ぶっちぎりの首位です。放送回数が9800回代と、このままだと1万回に届く勢いですが、これほどの放送回数の多さはNellyの「Over and Over」以来のことです。……そのときのことを考えると、この曲もまだまだ首位を取り続けそうですね。それにしても、最近ラテン系の曲が売れますねー。
 2位はまたまたラテン系Sean。放送回数は減っていますが、3位のDanielの放送回数の減りの方が多かったために再浮上してしまいました。どちらもさすがにランクダウン気味なので、4位のFort Minorが来週には2位に飛び込んでくるかもしれません。Fortの強さもはんぱじゃないのですが、何しろShakiraが強すぎるので首位はタイミングと持久力の問題でしょう。曲が良いだけにぜひとも首位を取ってもらいたいですね。
 5位はRihanna。今週がばっと放送回数が減ってしまいましたが、代わりに続くシングルの「Unfaithful」が好調です。6位はChamillionaireの「Ridin」ですが、いくらサウスが人気とは言え、総合チャートでここまでサウス曲が上位に食い込むのは久々かも。凄いですね。Hip-Hop曲はそもそもTop10入りするのが厳しいですが、このままだと5位以内にも入りそうです。
 7位は押されてランクダウンのNickel。8位はビルボードでもアルバムがまさかの2位を取ってしまったNick(さすがは全米の同情を集める男(笑))。10位はさすがにランクダウンのNatasha。
 そして9位に飛び込んできたのがAARのタイトルトラックであるセカンドシングルの「Move Along」ですが、この曲、Evanescenceのデビュー前のプロモ曲である「Anything for You」(未発売)に似ている気がしてなりません(笑)。……まあどうであれ、イントロからかっこいい曲ですね。

 10位以下の注目曲。
 12位のNelly Furtadoの「Promiscuous」(16→12)。今週2番目に放送回数が増えた曲です。さすがはいち早くここで取り上げただけはあるというか、僕の目に狂いは無いというか(笑)、売れていますね。そういえば、最初に記事を書いた時点とこの曲のタイトルが変更になったんですね。13位のRihannaの「Unfaithful」(17→13)。彼女初となるバラードシングルですが、これまた好調です。安心して聞ける曲だけに、まだまだ伸びそうですね。15位のFrayの「Over My Head (Cable Car)」(13→15)。NellyとRihannaに押されて順位は落ちてしまいましたが、放送回数は伸びています。こういう系のロック曲がアメリカでヒットするのって久々だし、まだまだ頑張ってもらいたいです。さして18位のCassieの「Me & U」(24→18)。今週最も放送回数が増えていて、全米でも中毒者続出の模様。……本当にこの曲はクセになりますね。僕もRay JとのRemixバージョンを連日聞きまくっています。
 さらに下位では、22位のField Mobの「So What」(27→22)。Rythmicチャートでも好調なこの曲ですが、こちら総合チャートでもかなり勢いがあります。24位のAnna Nalickの「Breathe (2 AM)」(26→22)、25位のPCDの「Buttons」(33→25)、26位のPanic! At The Discoの「I Write Sins Not Tragedies」(39→25)、27位のPaula Deandaの「Doing Too Much」(36→27)、と、20位台が混戦気味。Natashaの全米3rdシングルやChrisの3rdシングルなどもランクインしていて、ここら辺がじわじわと順位を伸ばしています。
 意外と伸びないT.I.の「What You Know」(41→39)、Yellowcardの「Rough Landing, Holly」(45→44)←ハード過ぎたのか?(笑) ランクダウンしてしまったNe-Yoの「When You're Mad」(22→28)あたりが残念です。

 一方のRythmicチャート。
 1位はField Mob feat. Ciaraの「So What」(03→01)、2位はChamillionaire feat. Krayzie Boneの「Ridin」(02→02)、3位はLil Jon feat. E-40 & Sean Paulの「Snap Yo Fingers」(04→03)、4位はYung Jocの「It's Goin' Down 」(05→04)、5位はT.I.の「What You Know」(01→05)でした。 
 "King"、T.I.が都落ち(笑)。一気に5位まで順位を下げてしまいました。代わりにField Mobが首位に立ちました。先週、ちょこっと紹介したアトランタ23歳の期待の新人Yung Jocが好調。
 こちらでもCassieが好調で、6位につけています。Chris、Paula Deandaもそれぞれ2ランクずつ上昇していて、Top5入りを狙っています。

 Shakiraが強いですね。追随するFortにも頑張ってもらいたいところ。来週も要チェックです。


▽ Video Shakira feat. Wyclef Jean 「Hips Don't Lie」をフル試聴する(YouTube)。

▽ Video Sean Paul 「Temperature」をフル試聴する(YouTube)。

▽ Video Daniel Powter 「Bad Day」をフル試聴する(YouTube)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/264-4ab14fd1
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。