SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.20 Sun
 これまた日本人好みど真ん中のメロディアスなロックバンド、Blue Octoberの「Foiled」。



 初めて聴いたとき、Dragon Ashかと思いましたよ(笑)。なんかけれどもうまさにそんな感じで。個人的に何度でも聞けちゃうツボなバンドを発見できて興奮。
 現在ヒット中の「Hate Me」がもう目茶目茶名曲なのですが、てっきり新人バンドかと思いきやこれが4枚目のアルバム、とのこと(なんだかRascal Flattsとまったく同じ書き出し(苦笑))。しかもなんとこのバンド、オリジナルメンバーにバイオリニストが!! …いやあ、これにはYellowcardもびっくりですね。なんでこんな特異な編成でしかもイイ感じのバンドを今まで知らなかったのか大変疑問です。…けれどHMVの雰囲気から言うと、どうやらシングルヒットを出したのは今回が始めてみたいですね。
 さて、テキサス出身の5人組バンド。ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、それにヴァイオリンと言う構成(YCとまったく同じですね)。しかしYCのようなPunk Rockとはサウンドが全然違って、ヒット中の「Hate Me」のようなモダンなRockもあるけれど、Alternativeのような不思議な曲もあるし、サウンドが全然定まっていない分、広がりはあるけれど安定してヒットを出せていないのかも、このバンド(笑)。ヴァイオリンがあるからと言ってアコースティックなサウンドでない曲もあるし、エレクトロニックに攻めてみたりととても面白いです。これまたすんごいセンスを感じさせます。多分1人で作曲してないような気がしますね、あまりに散り散りっていうか…(苦笑)。
 これは相当聞き応えがあるバンドで、すごい。「先端行っているなぁ」と感じさせるような曲もあります。とにかく聴いてみて、です。

 シングル「Hate Me」。
 この曲が売れたわけですが、決してこういうタイプの曲が彼らの得意とする分野でもないみたいですね。うーん、けれどこれは個人的に目茶目茶ツボ。
 なんか本当に聴けば聴くほどにDragon Ashに聞こえてくるんですけれど…(というか声がkjに聞こえるのかなぁ)。
 スクラッチが入ったりして、面白いイントロ。そこからアコギが静かに始まり、抑え気味のヴォーカルがど真ん中に入ってしまうAメロ。…この雰囲気がたまりませんね。そしてフックでは激しくなるのですが、それでも煩すぎないさわやかな盛り上り方で、すっごい突き抜けているのが爽快。こんなに聴いていて気持ち良いのは久々です。
 アコギとエレキのバランスがとてもよくとられていて、曲のバランスと雰囲気が最高!! 最後までどっぷり浸ってしまいます。後半のBlidgeは特にヴォーカルのJeremyの声が良い。そしてラストへ向けてヴァイオリンが入ってくるのですが、これまた抑え気味な使われ方で、とてもオシャレです。よく"効果的な"音の使い方が分かっている感じ。
 いや、もう、この曲の中毒ですよ(笑)。
 いろんな音が使われていて、些かガチャガチャしてるのに、どうしてこう爽快で、懐かしいような、郷愁を覚えるロックになるんでしょうね…。うーん、本当にツボで…。ロードムーヴィーのエンディングに流れてきたらお見事としか言いようがないかも。
 他の曲も多彩なサウンドに仕上がっています。オリジナルメンバーにヴァイオリニストなんていう武器がいるのに、それを全面に押していないのが絶妙ですね。アルバムを買っていないので全体がどうなっているのかが分かりませんが、HPで試聴した感じではとにかくすごいバンドですよ、これは。過去のアルバムも試聴するとすごいです、これ…。
 Deep Purpleみたいなシンプルなベースラインのパンチが効いた「X Amount Of Words」、このユルさとウィスパーヴォイスが癖になってしまう…と油断していると激しいサウンドに驚かされる「Drilled A Wire Through My Cheek」などなど、このバンドは本当に未知数ですね…。過去アルバムを漁っていくと「Breakfast after 10'」や「Independently Happy」(この曲はヤバイ!!)みたいな曲もこのバンドは歌っちゃうのか、と驚きです。

 すっごいセンスを感じさせます。サウンドもあまりに多彩で、RockやPopが好きな人ならば、かならずどれか一曲は引っ掛かるであろうバンドです。
 「Hate」ももう本当に名曲ですが、それよりもこのバンドの稀有なセンスが素晴らしいですね。
 いやー、これは本当にすごいバンドです。


Blue October オフィシャルサイト
  ここのLaunchプレイヤは全曲必聴です。

▽ Video 「Hate Me」をフル試聴する(YouTube)。
      うわ!! 今初めてPVを見て愕然…。苦笑

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/297-2b52a564
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。