SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.11 Thu
 またキュートなDTP第2弾R&Bシンガー(しかも女性)が誕生。Shareefaのデビューアルバム、「Point of No Return」。



 ソロ5作目も好調なLudacris率いるクルー、DTPことDisturbing Tha Peace。DTPからは、今や袂を分かつ関係となってしまったChingyが特大ヒットでデビューを果たし、またクルー初となるR&BシンガーとしてBobby Valentinoがスマッシュヒット。そんな中、DTP第2弾R&Bシンガー、また初の女性シンガーとして、Shareefa(読みは「シェリーファ」)がデビュー。余談ですけれど、彼女のプロモーションのためにBobbyのセカンドアルバムが遅れているみたいですね…。(このブログでは10月にアルバムレビューしているのに未だに発売になっていない…)
 1984年生まれ、ニュージャージー出身のShareefa。若干23歳。ちょっとツンとした雰囲気ながらも美しいルックスの持ち主ですが、なんと自動車窃盗で服役した経験もあるとのこと。意外な感じですね。出所後には音楽に集中して、Teddy Rileyに才を認められ(ハーレムの街頭で歌うというオーディションをさせられたらしい(笑))、DTPと契約。そして06年にデビューへとなりました。
 またこれが、(良い意味で)"ぶっとい"声で歌うシンガーで、ネクストMary J.とのお呼びも高い期待の新人。Faith初期なんかにも通じる雰囲気を感じさせます。サウンド的には、さすがDTPだけあってHip-Hopに通じるバックトラックが散見されるながらも、あまりサウス色を前面に押し出しておらず、ストレートに流行のR&Bアルバムと言った仕上がり。
 ゲストには同じくDTP所属のLudacrisとBobby Valentinoが参加。期待感のある1枚です。

 リードシングル「Need a Boss」。
 イントロからマイナーのメインリフにぐっと掴まれる1曲。もう最初のShareefaの歌部分からして、物凄いゴリゴリ。一瞬「Mary J.?」と思わせるような歌いだしです。(高音の声が多少似ているのかな)
 そしてフックのインパクトが凄いですね。エフェクトを施して「ア・ア・ア・ア♪」とスクラッチみたいになっているのですが(36軍団の「Stay Fly」とか思い出しちゃいます)、これはツボに入る。癖になる人も多いのではないでしょうか。
 Shareefaの持つ"太さ"と言うのを存分に活かせたトラックで、彼女の良さを上手く引き出せていますね。メロディー自体は若干弱いけれど、Hip-Hopに通じるトラックメイキングにこのShreefaの歌ときたら、本当に秀逸です。「“Need A Boss”は、私がどんな男性を求めているのか説明した曲。ボスみたいな人がいい、ってね。ボスっていうのは、真剣に目標を持っていて、自分の求めるものには自分からガンガン向かっていく人のこと。私も自分の目標に対しては貪欲だから、相手もノロノロしてる人じゃダメなのよ」、とインタヴューでも答えていますが、そのリリックを存分に声で表現できて伝わってきます。
 アルバムもHip-HopベースのストレートR&B仕上げと言ったテイストで、がつんと来るのは無いけれど、彼女の持つ才能を存分に味わえる仕上がり。
 「Butterfly」の単調のストリングスが美しいバックトラックにしろ、Shareefa(と言うかこういうHip-Hop Soul系の歌手)には憂いのあるメロディーラインをパワフルに歌い上げる曲がよく似合いますねー。これなんか本当に名曲。早回しを使っているような超高音ストリングスの「Cry No More」は彼女の歌で聞かせる1曲。キラキラな曲をも見事に歌いこなす「Phony」。とことん聞かせるバラードの「Trippin'」。
 そしてレーベルメイトのBobby Valentinoとの「Hey Babe (Give Me Ya Lovin')」の良いこと!(これはBobbyファンも要チェック)。「My Angel」のように3連符トラックなのですが、ギャング映画とかで流れてきそうな(笑)切ないフックとホーン&ピアノのループがたまりません。またBobbyの高音も胸にぐっとくる歌い上げっぷりで、Shareefaとエロティックにデュエットとしています。
 アルバムを通して、Shareefaの力強さと切々と歌い上げる表現力が多彩に表現されていて、これからがとても期待できる仕上がり。

 アルバムは普通に良いのですが、個人的にはDTPを離脱した方がいいような気も…(笑)。サウンドの幅をもっと広げた方が、彼女の魅力はさらに引き立つと思います。
 ただ、彼女の歌は本物。これから2枚目、3枚目とさらに凄いものを聞かせてくれるであろうと期待せずにはいられません。
 彼女のこれからに注目です。


Shareefa オフィシャルサイト

▽ Video 「Need a Boss」をフル試聴する(YouTube)。

▽ Video 「Cry No More」をフル試聴する(YouTube)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/325-4b13a2fe
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。