SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.13 Sat
 現在、再びキャリア絶頂ともいえる黄金期を迎えているTimbalandが久々となるソロアルバムをリリース。Timbalandの「Timbaland Presents Shock Value」。



 昨年から今年に掛けて、プロデューサー・Timbalandとして黄金期を迎えた感じでしたね(まるでSwizzと入れ替わるように特大ヒットを連発)。やはりNelly Furtadoの「Loose」のヒットが大きく、続くJustin Timberlakeも全米1位を獲得。他にも、The Pussycat Dolls、Snoop Dogg、Omarion、Diddy、Young Jeezy、Chingy、etc.…と、ヒットしているアルバムの中には必ず一曲はTimbaプロデュースの曲が入っていたとも言えます。これはこれは、90年代のMissy Elliott&Timbalandでタッグを組んでいたとき以来のヒットっぷりかと。元々コンスタントにヒット曲を排出している彼ですが、それでも06年の活躍ぶりは目を見張るものがありました。
 そんな絶頂のTimbalandが久々にソロアルバムをリリース。またタイムリーな発売時期ですね。これまでTimbaland&Magoo名義で3枚のアルバムをリリースしていたり、Timbalandソロ名義で架空の自伝的作品「Tim's Bio」、Missyのアルバムの続編と言うコンセプトで「Under Construction Part 2」を発表していましたが、純粋なソロアルバムは随分と久しいです。(ちなみに「Tim's Bio」はTimba関連で最高傑作とも言われる必聴盤で、個人的にもJay-Zをフューチャーした「Lobster & Scrimp」は傑作だと思います)
 またゲストが豪華で、Nelly Furtadoを筆頭にして、Justin Timberlake、50 Cent、Dr Dre、Snoop Dogg、Fall Out Boy、Hives、Jay-Z、Elton John(!?)、Lil Wayne、Twista、M.I.A.、Nicole Scherzinger(The Pussycat Dolls)と、そうそうたるメンバー(MissyとMagoo不参加なのが気になりますが…)。LL Cool Jみたいに全曲客演というアルバムになりそうですね(苦笑)。
 あの勢いのまま、このアルバムも特大ヒットとなりそうです。

 リードシングル、「Give It to Me」。
 06年のTimbaプロデュースでツートップとも言えるヒットとなったNelly FurtadoとJustin Timberlake参加のこの作品。これだけで豪華ですよね。
 イントロを聞いただけで、「お、Timbaだ」と分からせるあたりが、自分のカラーを明確に持っていて凄い。
 Nelly Furtadoのアルバムでこういう方向のサウンドは極めに極めた感のあるドラム&キーボードのTimba節が冴えるトラック。このドラム(と言うかコンガ系パーカッションサウンド)のシンプルなトラックがまたパンチ効いています。スカスカもスカスカなのに、ドラムのメインリフががっしりとして、すきのない作りです。南国系の泥臭い雰囲気があってとてもエキゾチック。
 しかし、1番を全てNelly Furtadoが歌っていて、Timbaの曲と言うか、テイストもテイストだけに、完全にNelly Furtadoの曲となってしまっている雰囲気があります(苦笑)。「Loose」の延長線上とも言える曲で、Justinは、NellyにもTimbaにもトラックにも負けてしまっている気が。
 ただ、Timba×Nellyの絡みがまた良くて(と言うよりもNelly FurtadoはTimbaサウンンドが似合うのかも)。ちょっとユルいノリがまたクセになるトラックです。
 まだこの曲しか聴けていないのですが、ゲストも凄そうだし、アルバムの全貌が気になりますね。個人的にはFOBとどんな仕上がりになるのかがとても気になります。また、このアルバムからは離れますが、近々リリースされる予定のBjorkの新作にもTimbaは参加しているとの事で、一体Bjorkをどう味付けしているのかめちゃめちゃ気になる!(Bjorkをプロデュースするなんて怖ろしくてそう簡単には出来ないのでは…)

 07年も引き続きTimbalandプロデュースの風が吹きそうですね。
 歌手に合わせてカラーを変えながらも、自分のサウンドを見失わないTimbalandがこのアルバムでどう魅せてくれるのかが楽しみです。発売は3月予定!


■ 「Timbaland Presents Shock Value」(国内盤)3月28日発売予定。(輸入盤も3月予定)

Timbaland オフィシャルサイト

▽ Video Nelly Furtado 「Promiscuous」をフル試聴する(YouTube)。

「Give It to Me」をフル試聴する(YouTube)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/326-8736d7f7
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。