SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.27 Tue
 UK発。"New Rave"シーンを切り開く斬新なバンドが登場。Klaxonsの「Myths of the Near Future」。



 今夏開催のサマソニに出演決定し、恐らく今1番熱い注目を集めるUKのスリーピース・バンド、Klaxons。
 各所で"New Raveの旗手"などと紹介されていますが、New Raveとは、Disco Punk系のサウンドが根底にあり、エレクトロ・サウンドに生音と言うスタイルだとのこと。その新たなるNew Raveムーヴメントの代名詞としてあげられるバンド・Klaxons。それだけにさすがに音が斬新で、独創性溢れるサウンドに仕上がっています。他の追随を許さない、唯一無二のパンチあるアルバムは必聴です。
 KlaxonsはJamie(vo./bs.)、James(vo./Key.)、Simon Taylor(vo./gr.)からなるUK出身の3人組。結成が2005年末とかなり最近で、インディーズからデビューシングルを発売したのは06年3月。6月発売のEPとの2枚だけで一躍注目を集めて、あっと言う間に気付けばNew Raveの旗手としてサマソニ出演を決めるスゴ物です。
 この火の付き具合の速さからも、彼らが如何にオリジナリティ溢れるバンドかが分かりますが、音を聴けばさらに納得。
 日本でも本当に「火の付く寸前」。かなり期待できる大型新人バンドです。

 リードシングル、「Golden Skans」。
 もう頭っからパンチの聞いた裏声のリフが耳について離れない強力っぷり。最初の10秒で中毒になってしまう人さえいるのでは、と思えるほど。
 そしてそのまま、怒涛のフックに突入。この不安定な感じのメロディーラインが、また耳に残る。ガチャガチャはしているんだけれど、煩くないサウンドで、抑え気味のドラムなどもおしゃれ。完全にリズム隊に徹しているシンプルなベースなど、まだまだ遊ぶ余地があると思うけれど、そう言うまだ荒削りな部分もあるからこそ、それでこれだけのサウンドを作れている才能を含有しているので、これからにますます期待できます。
 シングル、「Magick」。
 これまたイントロから良い意味で弾けていて、好きな人にはたまらなくツボに入るサウンド。打って変わったドラムの叩き具合も凄い(これをライヴでやったらそれだけで死にそう(笑))。
 EPの時からカルト的人気を誇っているけれど、それもひとえにこの起爆力のあるサウンドだからでしょうか。
 アルバム全体で見ても、デビューアルバムでこれだけのインパクトを残せるのは物凄い感じ。若干、やはり荒削りの感は否めないものの、Klaxonsサウンドを明確に築き上げています。特にラストの「Four Horsemen of 2012」はプログレも感じさせる変拍子炸裂で、その不安定なリズムに乗るギターの迫力は絶妙。ベースのリフが耳についてはなれません。

 最近、本当にUKロックシーンが熱いですが、今年はKlaxonsがまず一発やってくれそうです。
 これからのサウンドも含めて、要注目!


Klaxons オフィシャルサイト

Klaxons 「Golden Skans」


この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)

Klaxons 「Magick」


この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/335-fd219b07
Myths of the Near Future KLAXONS 「音JKうらない~~!! 今回は今話題のクラクソンズだよ」 「ガリバーはクラクションズって言ってた」 「…………」 「…」 「そう思い込んでいるひと、多いと思うよ」 「へ~」 「…じゃ、質問するね。 このバンドがこのアルバムを作るう
音楽Jacket占いblog 2007.04.13 Fri 20:41
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。