SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.04 Wed
 前作「Touch」で脱・優等生をし旋風を巻き起こしたAmerieが待望の3rdアルバムをリリース。Amerieの「Because I Love It」。



 05年の夏には、あの聞くもの全員を中毒にする「1 Thing」で一大旋風を巻き起こしたAmerie(読みは「エイメリー」)。僕も、今は無き六本木velfarreでシークレットライヴを堪能しました(そのときの記事はこちらから)。その後、今は無きデスチャのワールドツアー前座として世界各国を飛び回ったAmerie。ネクストBeyonceとも謳われる存在だっただけに、デスチャの前座はお見事でしたね。そうして着実に知名度を上げたAnerieが、ついに3rdアルバムをドロップ。ついこの前には、Beyonceとの確執が報道、そして否定などと、ゴシップな話題も飛び出しましたが、それもAmerieの知名度が着実に上昇している証と言えるでしょう。
 さて、そんなAmerieですが。02年に「All I Have」でデビューし、学業専念を理由に引退が懸念されましたが、2ndアルバムをリリース。それまで優等生的なキャラクターでしたが、2ndでは打って変わって大胆に肌を露出させる意匠が話題に。2ndアルバム「Touch」からのリードシングル「1 Thing」は本国アメリカよりも日本で火がつき、一躍知名度を上げました。また、今や大物プロデューサーのRich HarrisonはAmerieが初めて手掛けたアーティストで、キャリアの1番最初にはAmerieとあることでも話題でした。
 今回の3rdアルバムではそのRich Harrisonが不参加の模様ですが、既に昨年末にリリースされた「Take Control」が話題に。ちなみにこの曲はGnarls BarkleyのCee-Loとの共作で、話題性も充分。ただ、アメリカではかなりプロモーションに慎重な様子で(前作も日本でばかり話題になってアメリカでは些か下火でしたし)、まだ正式なリードシングルは選定中、加えてアルバムも日本とヨーロッパのみの先行発売となる模様。慥かに、Amerieのアルバムって豪華なのになかなかアメリカで売れないから(前作では丁度ノリにノっていたLil Lonの手によるcRunkテイストの楽曲まで収録されていたのに)、レーベルも慎重なのでしょう。
 今回も中毒必至なサウンドを展開。期待の一枚です。

 プロモシングル、「Take Control」。
 前述の通り、Gnarls BarkleyのCee-Loとの共作のこの曲。
 コンガのパーカッショから幕開けてギターのリフが癖になる出だし。
 そしてブリッジでは男声との絡みがセクシーで、続くフックも「Hey!」と歌うAmerieの迫力のあること。「1 Thing」でも既にその聞かせっぷりを発揮していましたが、今回も抑え気味なバックトラックだけにAmerieが歌だけで聞かせています。あの独特の高音や野太い歌いっぷりも健在。
 インパクトにはかけるけれど、彼女の歌唱力の高さがわかる1曲。
 また、同じくプロモシングルの「Gotta Work」は、「1 Thing」ばりに中毒必至のバックのホーンが癖になる1曲。崩し気味のリズム隊に見事に乗って歌うAmerieのリズム感も凄い。この曲も「1 Thing」みたいに生ドラムをバックに引き連れて歌ったらかなりヤバそうです。
 また、正式リードシングルが有力視されている「That's What U R」は、スカスカのトラックにあわせてウィスパー気味に歌うAmerieがセクシー。今までのAmerieはどちらかと言うと凄いとんがった歌い方をする印象が強いだけに、こういう曲を歌うAmerieは意外ですね。
 まだアルバムの全容は知れませんが、個人的には「Touch」の時の方がかっこよかったような印象。慥かにAmerieの歌は上手くなっているんだけれど、Amerie特有の突っ込んだ曲調がないですね。果たして全米でヒットとなるのでしょうか。

 色んな意味で、注目の一枚。
 「1 Thing」を聞いたことない人は、絶対にチェックです!


Amerie オフィシャルサイト
Amerie オーディオ試聴(MySpace)。

Amerie 「Take Control」


Amerie 「1 Thing」


この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)

pilot-fish 「Featuring Me on Piano Playing Amerie "1 Thing"」


Amerie 「Touch」


この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/338-837287b9
Touch 最近の売れ線R&Bの中でも、ジャズやファンク、ヒップホップのテイストをうまく取り込んだセンスの良さが際立っているのが、本日紹介するエイメリー。なかでも前作「Touch」から大ヒットした「1 Thing」は、個人的にはヒップホップの大傑作トラックだと思ってます....
Donkey Punch Blog ドンキーパンチ ブログ 2007.09.17 Mon 16:35
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。