SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.08 Sun
 Def Jam移籍後初となるアルバムをリリース。Fabolousの「From Nothin To Somethin」。



 ミックステープで大活躍をしていたDJ Clueが、01年に自ら創設したDesert Stormレーベルの第一号としてプロデュースして世に送り出されたFabolous。ダンストラック満載の1st「Ghetto Fabolous」が大ヒットを遂げて、一躍NYラップの旗手としてThug像を明確に打ち出し、最前線を走ってきました。
 Def Jamに移籍が報じられ、その後、06年10月にNYで発砲事件が起こり自らも怪我を負ってアルバム発売延期。2月に出る予定でしたが、さらに延びて、現在は6月12日発売の方向でフィックスしてる模様。期待が高いだけに、気になりますね。
 NYラップとしても元より、イーストコーストなギャングスターの要素を兼ね備えるFabolous。今回のアルバムでは、プロデューサーにScott Storch、Timbaland、Just Blaze、Neptunes、Trackmasters、Kanye Westなどが参加。さらには客演にJay-Z、Nas、Ashanti、Twista、Young Jeezy、The Game、Cassidy、Jadakiss、Ne-Yoらが参加。イーストコースト色も強くしています。
 昨年06年にリリースされたDJ Clueの「Professional Part 3」では、「Like This」と言う曲で緩いラップをして注目を集めていましたが、今回のアルバムもかなり期待できそうです。

 リードシングル、「Make Me Better」。
 まだ正式リードシングルがはっきりとしないのですが、当初の段階ではこの曲が1stシングルと報じられていました。
 Timbalandプロデュースによる、Ne-Yoが客演で参加した1曲。Def Jamに移籍したので、Ne-Yoとはレーベルメイトです。
 これが凄い味のある名曲。イントロからバックのグルーヴの大きいストリングスをサンプリングしたようなキーボード(?)が美しく、Ne-Yoの歌うフックもキャッチー。それらとは対照的に入るThugっぽい掛け声が印象的です。コード進行が「Sexy Love」「Because of You」と同じなので、曲はNe-Yoが書いたかと思われるのですが、それをTimbalandがこんな風に味付けできるのが新鮮です。Timbalandっぽくないサウンドがいささか残念に思える部分もありますが…。
 フックの「You Make Me Better~♪」のフレーズは合唱必至で、全体としてHip-HopだれどPopなイメージがあります。直球なドラムの刻みや懲りすぎないバックトラックなど、シンプルだけれど安心して聞ける1曲。
 また、続くシングルと報じられるYoung Jeezyをフューチャーした「Diamonds」では、ギミックを多用し、サグ感溢れる仕上がり。壊れたシンセのようなバックトラックと、Snapsのリディムに男臭い掛け声。そしてHip-Hopでは珍しくパルスを崩したフィルインの仕方など、とても面白い構成です。一昨年ぐらいに流行ったSwizz系のサイレンもインパクトがありますね。Fabolousのラップもリズムに踊らされることなく中央に鎮座していて、聞き応えがあります。
 他にも、Swizz Beatsの手による「Return of the Hustle」ではカンフー映画のようなイントロで幕を開け、ホーン使いが印象的。キーのあっていないようなストリングスが面白い。また、曲の中盤で大胆にBeyonceの「Irreplaceable」のメロディーを使い、Beyonceだと爽やかなあの曲もFabolousが対照的に男臭く歌っています。いささかそんなギミックの印象が強いですが、フックでは相変らずイーストコーストを感じさせるギャングっぽいノリが心地良く、緩いベースなのに勢いのある仕上がりになっています。アルバムが楽しみです。

 メインストリートなNYのサウンドを忠実に表現し、今回もアルバムの発売が楽しみです。
 発砲事件など様々なことがありましたが、今度こそ延期にならずに発売されますように。


Fabolous オフィシャルサイト

Fabolous feat. Ne-Yo 「Make Me Better」


Fabolous feat. Young Jeezy 「Diamonds」


この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/342-5d92c0a0
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。