SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.21 Wed
 Amerieの超ハイセンスなセカンドアルバム、「Touch」。

 


 脱・優等生として肌を露出し、イメージのがらりと変わったAmerie。学業に専念かと思われたが、待望のセカンドアルバムが発売である。

 リードシングル、「1 Thing」はとにかく凄い。
 一度聞くと忘れられない曲。最初は「奇声を発しているみたい」だと思ったが(笑)、この激しいメローディーラインが耳にこびりついて離れない。そして、何度も聞いてしまう。
 どこかのブログで「中毒性がある」と評価されていたが、正しくその通り。とても的を射た表現だと思った。この曲は本当に中毒性があるのだ。一度ハマると、ココまで聞き込んでしまう曲と言うのもそうそう無いだろう。
 たぶん、「めっちゃ好き」な人と、「どうしても駄目」な人の2つに大きく二極化してしまうと思うが、洋楽でR&Bが好きな人なら、「めっちゃ好き」の方になるのではないだろうか。

 セカンドシングルでアルバムタイトルの「Touch」。
 プロデューサは、かのLil' Johnである。さすがcRunkの帝王がプロデュースをしたとだけあって、この曲のセンスも抜群。「1 Thing」もそうであったが、聞くと体を動かさざるを得ないような1曲。
 また、「Don't be afraid to touch. I know you think I'm a good girl」と、ここでも「脱・優等生」といえる歌詞。男を挑発するような歌詞に、どきり。

 Amerieのショーケースライヴが6月に行われたが、運良くそのライヴに当選した僕は、行ってくることができた。その時の記事はココから。
 宣材のスチール写真で見るとかなり大柄な女性に見えるが、実際目の当たりにしてみると、かなりスリム。そしてダンスも相当上手い。「1 Thing」のダンスを生で見られたのは感激だった。
 そして何より、歌が上手い。アイドル歌手だとAshlee SimpsonやLindsey Lohanのように口パクで歌をごまかしている歌手も多いが、彼女は実際に歌って、しかも音を外さず、歌い方もかなり意気込んでいた。(アイドルと比べるのも失礼だが)
 「ああ、本物の歌手ってこんだけパワフルなんだ」と、ライヴを見て興奮しつつも、冷静に感じたものである。
 AmerieがアメリカでもMTVビデオミュージックアワーズでノミネートされたりして有名になった今、ライヴにいけたことは本当に幸運であった。

 ひとまずアゲアゲな曲が聞きたかったら、まずはAmerieの「1 Thing」からどうぞ。


Amerie オフィシャルサイト

「1 Thing」を試聴する。
  EVEをフューチャーしたバージョンはこちら

「Touch」を試聴する。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/43-5b7c69e4
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。