SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09.27 Tue
 cRunk&B特集第二弾。
 もちろんLul' JohnプロデュースのBrooke Valentineデビューアルバム「Chain Letter」。



 OUTKASTのBIG BOI、Lil' Johnをフューチャーしたデビューシングル、「Girlfight」で話題のBrooke Valentine。
 2002年、ヴァージン・レコーズとレーベル契約を結び、4ヶ月という短い期間で、アルバム「Chain Letter」に収録される全曲を共作し、アルバムを完成させたBrooke。まだ19歳のデビューアルバム。全米初登場16位。

 cRunkの説明は、Ciaraの記事を参照、と言う事で……。
 「Girlfight」は、cRunkにしては珍しく、少しアグレッシブ。「Yeah!」、「Goodies」とも、ゆるいテイストのパーティミュージックだったが、今回はタイトルの通り、「戦う女」のイメージ。
 けれどそれがまたBrookeの声とはぴったりマッチしていて、これがまたいい感じに仕上がっている。
 おなじみLil' Johnのシャウトも入り、気合がっつりのデビュー曲である。
 他の曲と比べるとcRunkとしてはあまりヒットしなかったが、それでもかなり盛り上がること間違いなしな1曲。

 アルバム全体を通してみると、cRunkだけに留まらず、ポップテイストなのからロック的なものまで、彼女の歌の幅の広さが実感させられる一枚。
 子供の頃は教会で歌っていたそうだが、「ナルホド」となっている。
 個人時には、彼女のダイナマイトボディーにも注目である(笑)。


Brooke Valentine オフィシャルサイト

「Girlfight」を試聴する(WMP)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/51-2d0e165c
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。