SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.05 Wed
 
R&R [CHR / Pop National Airplay]


 R&Rとは、ビルボードチャートのようにシングル売り上げに左右されず(しかもビルボードシングルチャートはダウンロードが加味されていない!)、純粋にラジオのオンエア回数で今一番アメリカのラジオで掛かる曲(=一番売れている曲)を現したチャートです。
 つまり、このチャートこそ、本当に「今、売れている曲」が分かるチャートで間違いない!



  1位 →○ Mariah Carey / Shake It Off  (8769) 
  2位 ↑○ Kelly Clarkson / Because Of You  (6776)
  3位 ↑○ Weezer / Beverly Hills  (6346)
  4位 ↑○ Kanye West / Gold Digger  (6303)
  5位 ↑○ Green Day / Wake Me Up When September Ends  (6084)
  6位 ↓  Rihanna / Pon De Replay  (5681)
  7位 ↓  Lifehouse / You And Me  (5551)
  8位 ↑○ The Black Eyed Peas / My Humps  (5414)
  9位 ↓  D.H.T. / Listen To Your Heart  (5013)
  10位 ↓  Mariah Carey / We Belong Together (4669)

 Mariah、4週連続首位。独走状態です。既に「MIMI」からの4thシングル、「Don't Forget About Us」も圏外ですが、上昇中。「We Belong Together」に、3曲もラジオ局で掛かっていることになりますね。大抵こうなると票割れで全曲ランクダウンするものなのに、Mariahはそれがない……。さすがは女王です。
 「この曲も絶対売れる」と前々から言っていたKelly Clarksonの「Breakaway」からの4thシングル、「Because of You」がやはりかなりのオンエア回数アップ。けれどMariahにはちょっと追いつけなさそうです。ここはしょうがないかな(笑)。作曲は元EvanescenceのBen Moody。そういやKelly姉さんは、グッシャのベンジーさんと戦っちゃいましたね(笑)。→ココ
 3位はWeezer。赤丸がついているものの、それをはるかに上回る勢いで売れたKellyに蹴落とされ、ランクダウン。上位がまたまた混戦状態で、首位は厳しい情勢。
 そして4位。……きましたよ。ついに。蟹江西……こと、Kanye Westが!! 「Late~」からのリードシングル「ダイアモンドは永遠に」は意外とチャート的にはヒットせず(Jay-Zが原因?(笑))、今回でようやくのヒット。ビルボードでは既に4週連続1位。アルバムヒットばかりで話題が先行していましたが、シングルも火が点いた模様。この曲、先週の13位からの脅威のジャンプアップです。ちなみに、今週最も放送回数が増加した曲でもあります。まだまだ上を狙える好動向。打倒Maraiah!?(笑)
 5位が相変らず強いGreen Day。これもまだ上を狙っていますね。
 そして以下、Riahnna、Life House、D.H.T.、Mariahはお役目ご苦労、と言った感じ。どの曲も十分ヒットしてのランクダウン。
 そんな中で8位に飛び込んできたのが、BEPの「Minkey~」からの3rdシングル、「My Humps」。ヴォーカルのファーギーをフューチャーしたお陰か、これまたかなりの放送回数増加。このあと、ここで止まってしまうのか、それともさらに上を狙って放送回数が増加するのか、来週辺りが注目です。

 上位チャートが面白くなってきましたが、11位以下も注目曲大。
 14位にFall Out Boyの「Sugar, We're Goin' Down」(まだまだ上昇中)、15位にNickelbackの「Photograph」(昨年の年間チャートにもヒットシングルを送り込んだロックバンド)、16位にPapa Roachの「Scars」(なんと一度10位まで上り詰めてランクダウンした後の再浮上)、17位にGorillazの「Feel Good Inc.」(時間をかけてランクアップ)、19位にBow Wow feat. Ciaraの「Like You」(R%Bチャートでは現在2位)、などなど……。
 また、さらに下位になると、Frankie J、Akon、Ryan Cabrera、Gavin DeGraw、Sean Paul、T-Pain(7ランクアップ)、Switchfootなども。個人的には、46位ですでにランクダウンしてしまったSwitchfootが非常に残念……。去年は「Meant to Live」に「Dare You to Move」にとあけだけ売れたのに……。
 新曲ラッシュでチャートが結構動いていて楽しいですね。珍しくもAlanis Morissetteなんていう名前をチャートで発見して、驚きました(笑)。ニューアルバムが出るのかな?

 R&Bチャート。
 1位はやはりKanye West。2位Bow Wow feat. Ciara、3位Mariah Carey、と言った感じ。
 既にR&Bチャートだと、T-Painが8位(赤丸付)なのが嬉しい。R&B専門の放送局だと既にかなりヒットしている模様。
 11月発売のPharrellの新曲Pharrel feat. Gwen Stefani「Can I Have It Like That」、Destiny's Childのラストシングル「Stand up for Love」なども下位にチャートインしています。こちらも動向が楽しみ。

 秋から年末に向けてクリスマス商戦前はCDも沢山出ることだし、賑やかになりそうですね。
 ひとまず今後の注目は、Kanye Westでしょう♪


Mariah Carey 「Shake It Off」を試聴する(WMP)。

Weezer 「Beverly Hills」を試聴する(WMP)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/62-1d80f3a8
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。