SOULTRAIN

「SOULTRAIN」 n. 名詞 : 魂列車

"この音楽が俺の胸を熱くする  。"
Real Good Musicをお届けするブログです。

menu
更新情報.jpg 本日の一言.jpg オススメ.jpg 新譜.jpg
特別企画.jpg コンセプト.jpg 別館.jpg ランキング.jpg

what is your favorite music genre ?





このブログは面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No ( またのお越しを)
今日は何位になっているのでしょうか。

by pilot-fish since 2005.09.13.

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.08 Sat
 Ludacrisの4thアルバム、「The Red Light District」。



 リードシングル「Number One Spot」、「Get Back」の2曲はテンションの高い高い。そしてそれに続くサードシングル、「Pimpin' All Over the World」はもう名曲。どうも僕は、T-painの「I'm Sprung」みたいに、グルーヴの大きい曲(?)が好きみたい。刻みが細かいのも好きですけれどね。

 Ludacrisは大御所中の大御所ヒップホップ・レーベル「DEF JAM」が、南部支部として発足した「DEF JAM SOTUH」からの第1弾アーティスト。00年のメジャー・デビュー・アルバム『Back for the First Time』は全米初登場4位という上々の発進を見せた。
 最近は自分のクルー=ディスタービング・ザ・ピース(DTP)のフック・アップも忘れず、クルー名義作『ゴールデン・グレイン』もリリースしている(そういえば、DTPに所属していたChingyがLudacrisともめて抜けるという事件があった)。

 そんなノリにノっているLudacrisが放つ4thアルバム。
 今回は外部プロデューサを多用し、多彩なアルバムとなっている。
 Missyでおなじみ、Timbalandは、前作の「Stand Up」を彷彿とさせる曲の「The Potion」を担当。
 他にも、Organized Noize、Salaam Remi、DJ Quik、Teena Marie、Icedrakeなどなど……。ウェッサーイな曲からメローチューンまで、幅広い。

 今もアメリカでヒット中の「Pimpin' All Over the World」はとにかくヤバイ。聞いていて気持ち良いヒップホップ曲ってそうそう無い。自分的に、久々のヒットでした。
 要チェックです。


Ludacris オフィシャルサイト

「Pimpin' All Over the World」を試聴する(WMP)。

「Number One Spot」を試聴する(WMP)。

「Get Back」を試聴する(WMP)。

この記事は面白かった(or役に立った)
Yes (ブログランキングに1票) / No (またのお越しを)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://soultrain.blog96.fc2.com/tb.php/65-1fffb707
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。